HOME NTTマーケティングアクトで働く > スキルアップ研修

NTT西日本グループの各コールセンターでお仕事に就いていただく皆様には、 電話受付に必要とされる各種ご注文(電話のお引越し・電話料金のお支払い・NTT西日本が提供する各種商品のお申込等)について、自信を持って安心して応対していただけるように、「初期研修(お客様との電話受付実施前)」を準備しております。

電話受付に必要とされる各種ご注文(電話のお引越し・電話料金のお支払い・NTT西日本が提供する各種商品のお申込等)について、自信を持って安心して応対していただけるように、「初期研修(お客様との電話受付実施前)」を準備しております。

また、コールセンター等の研修だけで無く、お仕事に就いていただく全ての方に、「ビジネスマナー」「個人情報保護」などの社会人として必要な知識が習得できる「就業前研修」を設けるなど、当社独自の育成システムを実施しており、単にお仕事情報を提供するだけで無い「人材サービス事業」を目指しております。

インストラクターインタビュー

NTT116コールセンター・代理店サポートセンターの人材育成

※以下は、NTTグループの116コールセンター・代理店サポートセンターにおける新人研修の一例です。

step1 ステップ4 ステップ1 ステップ2 ステップ3

基礎知識の習得

【116コールセンターで働いていただく方々向け】
116コールセンター業務に必要な基礎知識(「商品知識」と「業務知識」)に関しての研修を受けていただきます。
その内容は、電話応対マナーから、電話のお引越し・回線の廃止など、電話サービス全般についてのお問合せ・お申込などの受付に関する基礎知識と、NTT西日本が提供するフレッツ光・Bフレッツ・ADSLなどのインターネットに関するブロードバンド商品の基礎知識の習得が中心です。

【代理店サポートセンターで働いていただく方々向け】
代理店サポートセンター業務に必要な基礎知識(「商品知識」と「業務知識」)に関しての座学を受けていただきます。
その内容は、電話応対マナーからNTT西日本が提供するフレッツ光・Bフレッツ・ADSLなどのインターネットに関するブロードバンド商品の基礎知識の習得が中心です。また、NTT西日本の代理店様からのサービス提供可否判定等の問合せに対する応対手法についても、この研修の中で習得していただくこととなります。

実践研修

【116コールセンター及び代理店サポートセンターで働いていただく方々向け】
NTT西日本の窓口として、「ステップ1」で習得した基礎知識をもとに、電話応対などのコミュニケーション能力や「商品提案力・販売力」を身につけていただき、皆様に安心してお仕事に就いていただけるよう、ロールプレイング(仮想お客様応対)等を行い、お客様応対スキルを養っていただきます。
また、この研修期間の終了前に、お客様応対に必要なスキルの習得度測定テストを行い、合格者の方は、実際の応対席に着台していただき、116コールの受付や代理店様からのお問合せに応対していただくこととなります。
この測定テストについては、皆様が合格されるまで引き続き実施いたしますが、その間も専門のインストラクターが、皆様に安心して着台いただけるよう、指導・サポートを行います。

着台開始(グループ配属)

【116コールセンター及び代理店サポートセンターで働いていただく方々向け】
この時点から、お1人でお客様や代理店様からのコールを受付し、応対いただくこととなります。その際も、各配属先グループごとに、グループリーダーを配置しており、困ったことや分からないことがあれば、このグループリーダーが相談役となり、着台後も皆様が自信を持って応対いただけるようなバックアップ体制を整えてあります。

フォロー研修(補習研修)

【116コールセンター及び代理店サポートセンターで働いていただく方々向け】
実際のお客様との電話応対で経験した中で、不足知識・苦手項目の解消や更なる応対スキルの向上に向けて、フォロー研修や新たなスキルアップ研修を行っております。また、新商品の発売開始や事務処理方法の変更がある場合には、その都度、一緒に働くコールセンターの社員とともに、研修会へ参加いただき、センター一体となったサポートを実施しております。

フォロー研修と実践経験の積み重ねにより、あなたのスキルを確実に高めてくれます。

業務のスキルが上がるにつれ、専門的な研修にも参加いただくこともございますし、自らのスキルアップのための研修に参加いただけるチャンスもございます。
チャレンジする気持ちがあれば、このお仕事を通じて、あなたのスキルは更に高められていくことでしょう。

116コールセンターの仕事情報を見る代理店サポートセンターの仕事情報を見る
NTTマーケティングアクトへ登録
このページの一番上へ